「初めてのドラム」ドラム上達をお手伝いいたします!

初心者でもすぐに使えるパターンやフレーズの練習方法をご紹介しています

公共施設でドラムセットを叩いてみよう!

ともかく生のドラムを叩いてみよう! 

f:id:hajimetedrum:20191103204553j:plain

前回は「音楽練習スタジオ」の予約の仕方のお話をしました

www.takahashi-drum.com

今回はもう一つのドラムセットが叩ける場所「公共利用施設」についてのお話です。

 

市や区の公共施設の音楽練習室

あまり一般には知られていないかもしれませんが、どこの市や区でも必ず誰もが使える公共利用施設があって ありとあらゆる種類の建物や設備があります。

例えばスポーツのための施設だと体育館のバレーボールのコートや卓球台、それに野球やサッカー用のグランドやプールなどなど。

それから誰でも使える会議室や囲碁や将棋が出来る部屋やさまざまな用途に応じていろんな施設が用意されています。

 

その中に音楽用の施設が必ずあります。大小の音楽ホールはもちろん、バンド練習が出来る音楽練習室も必ずあります。

公共の施設ですからそこらにある音楽スタジオよりは数段格安で借りることができます。

初めてだと少し戸惑う事もあるかと思いますが、慣れてくるとすごく簡単な事なので面倒くさがらずにチャレンジしてみましょう。

 

「音楽練習室」と書きましたが市や区によっては「音楽練習スタジオ」と言ったり「音楽リハーサル室」言ったりさまざまです。

 

そして部屋を予約するやり方も市や区によってさまざま違います。

しかしだいたいは電話予約かネット予約です。

 

どちらにしても市や区の公共利用施設を予約するためには必ず利用登録をする必要があります。

 

ドラム練習が出来る公共利用施設を探す

まず場所を探します。

探す条件は1つだけです。それはドラムセットが部屋にあること

 

私の経験からすると、ネットで探すのはかなり難しいです。

もし自信のある方はやってみてください。

市や区によっては探しやすいところもあるかもしれません。

 

まず市役所や区役所のホームページにアクセスします。

「施設を探す」という項目があったらそこをクリックします。

「福祉・文化施設とか「音楽・スポーツ施設」などの言葉がキーワードとなります。

「福祉・文化施設」とか「音楽・スポーツ施設」などと書かれているところをクリックして入っていくと「◯◯公民館」とか「◯◯コミニュティセンター」とか「◯◯学習施設」とかの建物の名前が出てくると思います。

そしたらそのそれぞれの「◯◯公民館」や「◯◯コミュニティセンター」や「◯◯学習施設」などを1つずつ当たっていき、そのそれぞれの施設のなかに「音楽練習室」や「音楽練習スタジオ」などと書かれた部屋がないかを探します。

そしてもし「音楽練習室」や「音楽練習スタジオ」などと書かれた部屋があったらかなりゴールに近づいています。

そのそれぞれの部屋の中にドラムセットがあるかどうかを確認します。

そしてドラムセットがある部屋にたどり着いたらビンゴです。おめでとうございます!

 

しかしこうしてネットから探すのはかなり大変です。

 

やはり1番の近道は市役所や区役所に直接行くかまたは電話して聞いてみることです。

音楽練習室」はどこにあるのか、そして1番大事なのはそこにドラムセットはあるのか、です。

 

恥ずかしがらないで勇気を出して聞いてみましょう!

 

必ず見つかるはずです!

 

で、残念ながら無かったなんていうことがあっても落ち込むのはまだ早いです。

 

最寄りの市や区にもし無ければその隣近所の市役所や区役所をさがしてみましょう。

自分が住んでいる市や区でなくても大丈夫です、借りることはできますから。

 

利用登録をする

市役所や区役所に行くか電話するかして、ドラムセットがある「音楽練習室」が見つかったら、利用登録をしましょう。

ほとんどの公共利用施設ではまず利用登録が必要です。

市役所や区役所で利用登録ができるのか、その音楽練習室のある施設で利用登録をするのかはそれぞれの地域で違いますので、市役所か区役所で聞いてください。

 

前にも書きましたが、この利用登録は自分が住んでいる市や区でなくても出来ますので、仕事の帰りに職場の近くの施設を利用するなんてことも出来ますね。

 

予約する

利用登録が済んだらいよいよ予約です。

これも、地域によってさまざまなので利用登録をした窓口で聞いてください。

最近ではネットで予約できるところもかなり増えいるようですが、まだまだ電話予約のところも多いようです。

 

公共利用施設は午前と午後と夜の3区分で予約するところが多いようです。

これも地域によって違いますが、午前は9:0013:00、午後は13:0017:00、夜は17:0021:00といった感じです。

料金も格別に安いです

これも地域によって全く違いますが、4時間で約¥600¥1000くらいと格安です。

これを使わない手はありませんよね

特に注意しなければならないのは、公共利用施設によっては部屋の使用料にドラムセットがが入っている場合と、ドラムセットは別料金というところがあるので、予約する時に確認したほうがいいでしょう。

別料金だとしても4時間で¥300くらいとか格安です。

 

料金の支払い方法もさまざまです。

使用する当日でもOKというところもあれば、予約して何日以内に支払うと決められているところもあります。

それも確認した方がいいいですね。

 

とにかく最初は慣れないことばかりで面倒と感じるかもしれませんが、1度利用するとあとはスムーズにいくと思いますので、ぜひ利用してみてください

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

それでは次回はいよいよ「初めてのスタジオ入り」です

お楽しみに!